のぞみ歯科BLOG

2017.07.01更新

歯科治療とは切っても切れないもの

それは、、、

浸潤麻酔です

浸潤麻酔とはいわゆる麻酔の注射です

多くの方は経験したことがあると思います

一般的には歯茎に麻酔の注射をします

その時チクっと痛みますね

その麻酔の痛みを軽減するものが「表面麻酔」です

以前より一般的になりましたが導入していない歯科医院も多いのが現状です

ちなみに私自身もあの麻酔の痛みは苦手です

ですので自分が治療される場合は表面麻酔をお願いしたいと思っています

ちなみにこちらです

表面麻酔

注射の前に歯茎に塗っています

しばらくすると少し痺れてきます

味は美味しくないです

現在はマスカットに香りのものですが

以前はストロベリーでした

時々変わります

なるべく虫歯や歯周病にならないように

しかし、治療が必要な時はなるべく痛くないように

そう心がけています

 

投稿者: のぞみ歯科

footer_tel_sp.png
TEL:052-875-3173